執筆,監修,その他少し関与(しただけ)した本です

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

個人情報保護法関連

最近のトラックバック

« マクロス事件(不正競争防止法) | トップページ | 営業秘密不正取得で逮捕(不正競争防止法) »

2005年11月13日 (日)

チョコエッグ事件(著作権法)

H16.11.25 大阪地裁 平成15(ワ)10346(判例時報1901号106頁)

H17. 7.28 大阪高裁 平成16(ネ)3893

フィギュアの模型原型が著作物であるかどうかが争われた事件です。

地裁では模型原型が「美術の著作物」には該当しないとしていましたが、高裁では一部著作物にあたるとしています。

« マクロス事件(不正競争防止法) | トップページ | 営業秘密不正取得で逮捕(不正競争防止法) »

法律」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョコエッグ事件(著作権法):

« マクロス事件(不正競争防止法) | トップページ | 営業秘密不正取得で逮捕(不正競争防止法) »