執筆,監修,その他少し関与(しただけ)した本です

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« @nifty:NEWS@nifty:警察庁、ウィニー厳禁を通達(共同通信) | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:アイフル、全1900店舗で業務停止…立ち入り調査も(読売新聞) »

2006年3月31日 (金)

ファイル交換ソフトでのダウンロードは違法か?

P2Pソフトを利用して私的使用目的で他人の著作物をダウンロードする行為(もちろんダウンロードしたファイルをアップロードできる状態にしない、純粋にダウンロードするだけ)は合法だということを雑誌に書くことがあります。すると匿名掲示板では、「違法ダウンロードなんだから、合法のはずがない、違法だ。ウメムラなる弁護士の見解がおかしい」「法律知らないんじゃないの」などと書き込まれてしまいます。。。。

 たしかに他人の著作物を許諾なくしてアップロードするのは違法です。

 しかし、ダウンロードすることが著作権法30条1項にあてはまるのであれば違法ではないというのが通常の解釈だと思っています。例えば、経済産業省の出している「電子商取引等に関する準則(平成18年2月)」(PDFファイルはこちら)の140頁以下にはP2Pファイル交換サービスに関する記述がありますが、技術的保護手段を回避せず、また私的複製に該当する限度では著作権又は著作隣接権の侵害には該当しないとしています(もちろんダウンロードしたファイルを私的使用の目的以外で使用するのは複製権の侵害です。ダウンロードしたファイルをアップロード可能な状態にすることも同様ですよ)。

 権利者側では強く「違法だ」と主張しているケースもあるので、一般の方が「違法」と信じてもいいと思いますが。。。純粋に法律的には必ずしも権利者の見解が正しいとは限らないわけです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/18/news065.html

追記

平成22年1月1日より、ネット上に違法にアップロードされた音楽や動画をダウンロードして「録音」「録画」することは私的使用目的であっても違法ということになりました。 

« @nifty:NEWS@nifty:警察庁、ウィニー厳禁を通達(共同通信) | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:アイフル、全1900店舗で業務停止…立ち入り調査も(読売新聞) »

「法律」カテゴリの記事